Intro to SOUL MAGMA

はじめまして!な人よりも、ただいま!の人のほうが今は多いかもしれないけど、初投稿なので「はじめまして」。

石渡リサ、24歳。

ブログ活動を再開すべく、自身のブログ SOUL MAGMAをこの度、立ち上げました。

 

 

Most of you might already now me – I’m BACK!!!… but for those who are new, nice to meet you.

I’m Lisa, I’m 24 years old and I started up my new platform “SOUL MAGMA”.

 

 

もともとのわたしのバックグラウンドを少しだけお話すると、

全てのはじまりは、

大学時代に東京で活動しているファッションジャーナリストのMisha Janetteさんに出会ったこと。

彼女が自身のブログやSNSなどを通じて独自のファッションについての考えやスタイルを表現しているその写真だったり文字が持つパワーに感銘を受けて、彼女のアシスタントに応募して、務めることに。

 

東コレ、ブランドの展示会やリセプションパーティーに連れて行って頂いたり、彼女の世界に片足突っ込ませてもらうことで、「自分も、伝え手になりたい」って気持ちが強くなっていって、大学2年生のときにNYLON JAPANのオフィシャルブロガーのオーディションを受けて、ブロガーとなりました。

 

 

So let me tell you a few things that will tell you why I am here now.

Everything started when I met Misha Janette – Tokyo based fashion journalist who has a very unique, original AND SUPER COOL taste in fashion. I reached out to her on Twitter when I was 19 years old to apply to become her assistant. Since she was looking for a bilingual assistant I luckily got the opportunity and started the internship as her assistant. She took me to places like Tokyo Fashion Week, reception parties and brands’ exhibitions… she showed me around “her world” that I never knew existed. Shortly after, I already knew that I wanted to become like her; someone who expresses and  broadens other people’s world. I applied to become an official blogger of NYLON magazine and became one of the bloggers.

 

 

▼プロフィール、こうやってみると恥ずかしいの一言に尽きますが。(パワフルガールとは)

The awkward profile picture of when I was a NYLON blogger….

 

NYLONブロガーとして活動してる間は、とにかく「みんなが読みたいことって何だろう、私が話したいことってなんだろう」って考えながら記事をたくさん書いた。たまに炎上してしまうこともあったけれど、コメント欄やSNSで読者の方と言い合いになるのもなんか楽しかった。「今日着た服~」とか「今日のメイク~」とかだったら絶対にそんなコメント欄で炎上したりしないじゃない。みんなが私のブログを読んで感情的になったり、考えを交換しあったりしているのを見ていて、書いてよかった、なんて一人で思いながら見返してた。過去に書いた人気の記事は、もう何百万PVとかになっているのかな。(2年ほどNYLONのブログは更新していないのに未だに毎月PVランキングの10位以内に入っているのも読者の皆様のおかげです。ありがとう)

 

As a NYLON blogger, I always tried to think what the readers want to read and what I want to tell them when I wrote all the blog posts. Some posts could’ve been a bit controversial as I sometimes received very critical comments from some of my readers… which I always replied to because I thought having critical comments by readers meant that the blog post was able to make someone feel “something” disregarding the sentiment. It was so much better than always writing about what I wore that day or how I created my make up look of the day and be ignored by my readers. Some of my old posts still get over 10K views in a month and that is why I am always in the TOP 10 Blogger Ranking now even though I haven’t posted anything up for the last two years!

 

 

そのブロガーとしての活動の中で、ZINE(個人制作マガジンのこと)を制作して、都内のサロンやカフェに鬼・営業かけて11箇所くらいに配布ポイントを設置したりという活動もしました。

 

I also created this ZINE with my blogger friend, Miri and her friend who is a photographer, Natita. The ZINE was called “Cheeks TOKYO” .

 

▼20歳のころにNYLONブロガーのMiri、友達でフォトグラファーのNatitaと一緒に企画・シューティングをしていって作ったZINE “Cheeks TOKYO”。

 

 

ただ、就職をしてしまい、今や普通の会社員なわたしは日々の仕事に追われ、過去2年間くらい「自分からなにかを発信する」という気力が全く湧かず、分からなくなった。

会社員になって、ただただ”こなす”毎日で、自分の考えを何かに対して持ったり、ましてやそれを誰かに伝えようなんて、そんな元気がなくなっていってしまった。

 

そんな風になっている中で、最近、気づいたことがあって。

会社で「ロジックをしっかりしなさい」「理屈が通るようにしなさい」「感情的にならないようにしなさい」「客観的に考えなさい」と言われれば言われるほど苦しいのはなぜだろう。わたし、なんでこんなにつらいんだろう。って。

 

多分それは、わたしという人間がとても、感情や、感性や、そのときの自分の想いで決断したり、考えたり、見たりするから。

 

確かにそんな風に仕事してたら、大企業じゃ仕事にならないのかもしれない。

でも私のキャラクターは間違いなく、物事を整理整頓して「ロジカル」に考えない。感情的で、ブワっとして、バアーーーって、あふれでる何かがマグマのように湧き出るから、だからブログを2年以上書いて、色んな人に見てもらうことが出来たんだって。

 

 

However, I stopped doing all of this because I got into a big company as a marketer after I graduated from college, and I am still working as a marketer now. I started my career about 2 years ago and from then all I could manage to do was to finish my work within time and hang out with my friends to release my stress that I got from work. I lost interest and power to think about anything. No energy left for me to even write a blog. Instagram was the only thing I was able to keep doing (but I did slow down in post frequency…..).  But one day I was thinking why this “work” that I’m doing now is so stressful. And I realized that I hated to be told as such: “Be logical”. “Always make sense and be able to explain why”. “Don’t be emotional”. “Be objective”….. It is so annoying to hear all that and you know why? Because I as a human being am very, VERY emotional. I don’t always have a reason for the decisions I make. I almost at all times rely on my instinct. Inspiration. Feelings. And I am everyday told to do the opposite for the last few years. I know, working at a big company, as a marketer, it is important to be very logical and objective. But you know what, I like being subjective and emotional and intuitive. If I can’t be who I am at work, I’m going to be so HERE, in SOUL MAGMA.

 

 

そしてその証拠として、先日Instagramに匿名DMサービスのsarahahをやってみたところ、予想外にもNYLONブログの読者さんからのDMがすごく多くて。

 

「ニキビ肌で悩んでいたけど、リサさんのブログを読んで頑張ろうって思った」だとか

「刺青の記事や、人種差別の記事を読んでリサさんを知りました」だとか

「NYLONブログを読んで共感してからファンです」だとか

嬉しいメッセージばかり。

 

ブログ書いていて、ちゃんと読んでくれてた人がまだわたしの近くにいるんだって分かった瞬間、もう一回書き始めようって思った。

 

 

だから、ただいま!

 

長くなりましたがこのあたりで今日はおわり。

 

 

 

Also, another thing that pushed me into starting up SOUL MAGMA is because I received so many comments from my readers through Sarahah. I felt needed and I felt confident that all the words that I have been posting online wasn’t all a waste and that SOUL MAGMA won’t be completely useless.

 

 

Thank you for reading and stay tuned.

 

Lisa

 

Follow me on Social too.

lizzy718

lishy_eng

2 Comments

  1. Yuza
    2018年1月9日

    リサさん!ブログ再開嬉しいです。おかえりなさい!

    返信
    1. 石渡リサ
      2018年2月13日

      YUZAさん

      コメントありがとうございます!
      そして再開嬉しいって言ってくれる人がいてくれて、すごく嬉しいです。ありがとう。
      ただいま!!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top