Influencer

この間ネットサーフィンをしていたら、とっても美しい人に出会った。

ボールドなメイク、エッジーなヘアスタイル、大振りのアクセサリー、抜群のスタイルが印象的な彼女の名前はShudu Gram。

その美しさからか、インスタグラムは57.2Kものフォロワーがいるインフルエンサーだった。

I was on Instagram and I met this beautiful lady. Bold make up, edgy hair style, glamorous facial features and bling bling accessories. Her name is Shudu Graham and she had 57.2 K followers on Instagram.

@shudu.gram

(Image from @shudu.gram )

調べると、もっと驚きの事実が。

実は彼女、実際にこの世に存在する「人間」ではなく、コンピュータで作られたデジタルの世界にしか存在しない人物なのです!

彼女を産んだのは、キャメロン・ジェームス・ウィルソンという名のアーティストで、Shuduは3D技術を用いて描かれた彼の作品の一つなのだそう。

そんな、常識から逸した彼女の存在が、今海外で徐々に話題になってきているらしい。

彼女の存在を知って、彼女のインスピレーショナルなインスタのフィードを見ていながら色んなことを考えた。

And I stumbled on a fact that surprised a lot. She was actually not an actual human like us, but was created by a computer and only exists in the digital world. Cameron James Wilson, an artist created her utilizing 3D technology and it is apparently one of his art pieces. When I found out her existence and as I went through her inspirational Instagram feed, I started thinking.

だって、まるで本物の人間みたいな表情で、動きで、空気感まで生きている人みたいなものを感じる。

本当にリアルで、もはや怖い域に達するくらい、圧倒的な存在感。

彼女には身体がなく、魂もない。だけど、このsnsのフィード上では少なくとも、彼女が彼女のスタイルやルックスを表現するには何の問題もないし、人間に劣る点が見当たらない。

そんな彼女のようなデジタル上でしか存在せず、だけど影響力を持てる存在をComputer generated influencer(CGI)と、世間は呼ぶことにしたらしい。

私は仕事で、インスタグラマーやモデルなどの影響力をお借りして、製品(物も、サービスも)を拡散してもらう、いわゆるインフルエンサーマーケティングに携わることが多いし、なんなら、nylonブロガーとして活動していたときは自分も物やサービスをシェアして広めるインフルエンサー的なお仕事もちらほらしていたし。

こんなに身近なことだからこそ、shuduのような存在にはすごく感動もするし、脅威も感じるんだ。

I mean her facial expression, her atmosphere – it really seems like she’s alive. She is unrealistically real and it’s actually intimidating that you can feel Shudu’s “style”. She doesn’t have a body nor a soul but at least on the social media feed we are able to see her style, her looks, and it’s good enough for her to express herself and there is nothing that makes her inferior to actual human. Existence like her – people who only live on a digital platform but has an influential power is labeled as a “computer generated influencer”.

I as a marketer at a beauty company, I often work with Instagrammers, bloggers and models (= influencer marketing). When I was a NYLON official blogger, I myself have done some PR activity for goods and services too. Because I am really close to influencers, I am really impressed about Shudu…. and also a little bit scared that CGIs exist now.

Shuduはいつでも完璧な姿でデジタルに登場できて、あっちゃこっちゃお金をかけて海外に行ってインスタジェニックな写真を撮らなくてもいい。お金を払わずとも、高そうな洋服とジュエリーを身にまとえる。いちいち化粧品を買わなくても、いつでも最先端のルックが再現できて、今は坊主かもしれないけどいつだって髪型も変えられる。一言で言うと、自由自在。

それって私のような一般人ふくめ日々熱心に活動しているインフルエンサーが心底憧れて羨むようなこと。

1万円のファンデーション塗って、化粧崩れ気にして、インスタ映えするスポットにわざわざ足を運んでいい写真が撮れるまで100回くらい撮り直ししてる私たちが羨ましいと思うのは全く不思議じゃないよね。

え、じゃあ人間でデジタル上で、インフルエンサーいらなくない?

って言ってる人もちらほら。

うん、確かに私もそう思う。だって、この人たちって完璧だもん。

今はこの、デジタルの世界にしか存在しないかもしれないけど、そのうち技術が発展していって、実際にこの世に存在できる体を手に入れて、今話題のAIで心と脳を持って、人間のモデルとかいらなくなるんじゃない。

ここが、Shuduが私に少しだけ、「怖さ」を感じさせた所以。

Shudu can appear on digital always at a perfect state, she doesn’t have to go all around the world to find the most Insta-genic spots to take photos for social media, she doesn’t have to pay for luxurious clothes or jewelry, she doesn’t have to buy expensive and new cosmetics but she can always try on the latest look, maybe she has short hair now but she can also change up her hair anytime without a dime spent on anything. She is a transformer, a beautiful and a perfect one. I mean us normal people even influencers right now can be super jealous of her. Fuck, we are paying hundred bucks for a good quality foundation but yet we are afraid that it’s going to be messed up after a few hours and we are taking like, what, 100 shots to get the best photo of the day only to brag how good our life is on Instagram . Of course we are allowed to be jealous of Shudu!!

But yeah, so maybe we don’t need actual human being as influencers. May be that’s true, I mean these people are perfect. Now they only can exist and on a digital platform but maybe as technology develops they can have a body ljust like us, have a soul and a brain with AI and maybe one day we don’t need any models or bloggers to influence us humans. They’re just perfect, why will human even bother to beat them?

だけど、こうやって彼女の存在に脅かされる気持ちの一方で、そこから人間であることの価値を考えて深める生き方を考えなきゃなって今感じている人が増えていることも事実。

今、影響力を持っている女性のアカウントを見ていて思うのは、着ている服の系統や、写真の加工スタイルは違えど、おしゃれな写真を撮って、綺麗な姿で現れて、人生のいい部分だけを切りはりしてみんなに夢を見せているように感じてしまう。もちろんそれだけじゃない人もたくさんいるから一括りにするのは違うかもしれないけど、傾向的にはそう思えるし、インスタグラムのフォロワーを増やそうと必死でそういう風に運営している子たちも少なくはないように思える。今の時代はまだそれでパワーを築けるからいいとも思う。憧れを抱かれたり、羨望の目で見られることが少なからずその人のパワーになることは今の時代では証明されてる。

だけどこんなShuduのような、人をたやすく超えてくる完璧に美しくて全てを持ち合わせた存在が台頭していくことで何が起きるかって、多分だけど、人間はそれに美しさや完璧さで打ち勝てなくなること。何かほかの人間らしさを武器にしないと、人間のインフルエンサーがインフルエンシャルじゃなくなること。

Here is What I thought about “influencers”, when I found Shudu’s existence……

I felt like maybe not all, but many accounts that have “power” seems to look quite the same. They may wear different styles of clothes, they may edit the photos in a different way, but they try to edit and clip the good parts of their life – of course some of the influencers aren’t this way so I can’t label them all under the same title but I feel like the majority of influencers work like that and that is how girls who are not as influential as them are trying to grow their Instagram followers; by taking fashionable photos taken at an Instagrammable place. I feel like it’s OK now, because that is truly one of the effective ways people gain power. Admiration and being looked at as an idol can definitely become a source of power and that is proven in this era. But when CGIs like Shudu appears, someone who is perfectly beautiful and has everything, what happens is that human being lose against their superficial beauty and perfection. If we don’t arm ourselves with something more humane, influencers can’t be as influential as CGIs.

だけど完璧であることって多分人間らしさではないんじゃないかなと思ったの!

人間は完璧じゃないから完璧さを求めるけど、不完全で欠けているものがあるからこそ人間だし、人間って完璧なものや自分にない美しさを追求したりそれに憧れる気持ちもあるけど、それと同じくらいみんなの中に「共感したい」っていう種類の気持ちもあるんじゃないかな。

この世の中はまだコンピュータや人工知能よりも人間の存在が強いし、こういうCGIが影響しなくちゃいけないのって結局は当分「人間相手」じゃない。って考えたら、人間に共感できるのって結局、人間しかいないんだよね。きっと。だってどんなに人工機能搭載した美しい女性に「あなたの気持ちわかるうー」とか「私もそんなことあったー」とか、「私もたまにすっぴんめがねでポテチ食べながらだらだらすることあるよお」って、たとえもしデータを組み合わせてそういう風な感覚や感情を身につけた上で発言していたとしても、言われた人間は「お前に何がわかるんじゃい」ってなるよね。そりゃそうだ。

I feel like being perfect is not what makes us more human I feel like human tries so hard to become perfect because we are imperfect, and because we lack something we wish to be better and we thrive for the beauty and the knowledge we don’t have…. But I believe we also have a very strong feeling of “sympathy” as well – not only admiring something or someone. Even now that these computer generated influencers have made their appearance, they still have to try and influence us human beings. They have to try and impress us, and they can for sure impress us with their perfection and beauty but we can never really sympathize to them. I mean, imagine computer generated influencers or AI robots telling you ” oh I feel you…” “I went through the same thing” ” don’t worry, I sometimes eat chips on the couch watching Netflix all way with yucky pajamas without make up”……

あんまりこれはshuduのようなインフルエンサーに関係する話じゃないけど、最近「AIが人間を超える、その時人間はどうなる?!」みたいな記事とかコラムをよく目にして読んで見たりするんだけど、なんか、結局まあそりゃそんだけ膨大なデータぶちこんで、しかも頭のいい人間がすんごい技術生み出してもはや自分で進化していけちゃうレベルのものになっちゃって、今は頭だけかもしれないけどこれが自由に動き回れる入れ物(身体)を見つけちゃったりなんかしたらさ、人間より優れちゃうのも仕方ないよね。

でもさ、このAIとか、コンピュータ作のインフルエンサーって結局やっぱり もっとよく!もっと速く!もっと完璧に!もっと完全に!っていうのがベースにあって進んでいってると思うのよね。だってだれもアホなAI作らないでしょ?誰もだらだらなまけてる女性をあたかも生きているように描き続けるインスタアカウントつくんないっしょ?要はこんなに 完璧じゃくて欠点だらけで、でも個性があって深みがあって、理屈やセオリーだけじゃない何かで成り立っててしかもそれでいいやなんて思ってる存在、人間しかいないでしょってちょっと優越感すらおぼえるわけです。(ちょっと話逸れた)

It’s a bit off topic and got not much to do with computer generated influencers, but I recently bump into lots of articles and columns on AI and how it can be a better something than humans. I get it, they have tons of data to refer to and analyze in like 0.00001 sec ( sorry I don’t get it I’m just trying to sound like I know it), they can figure out everything, even what people are feeling, and now they are so smart that they can improve themselves on their own. Once they attain a body to put that into, and become able to move around just like us, I guess it’s just easy math that they will eventually beat us. But I feel like AI and computer generated influencers both are just aiming to be “better”, to become “perfect” and “flawless”. No one wants a stupid AI do they? Or generate a lazy woman on a couch eating chips? That’s my point – nothing other than human is this flawed, but is original and different, deep and emotional and cannot always be explained by theory or maths. And we are also the only ones who are allowed to exist like that. I actually feel very superior to be a human to be honest.

ぼやきみたいな、取り留めのない話になってしまってごめんなさい。

何が言いたいって、これからの影響力を持つ人って、完璧さとか完全さを持ち合わせた人よりも、人間らしく、ダメなところだったり、素直な感情や気持ち、考えを、表現していける人なのかなってふと思った。だし、私は表面的に美しい人や素敵な人だけじゃなくて、そういう人間らしいところを感じる人をフォローしたり、そういう人を支持していくようになるんだろうなって、Shuduの存在を知って思った。

別にこれが正解不正解という話ではない。この事実を知って、こんなことを思ったんだっていうソウルマグマでした。

Ok I’m starting to blabber a lot so I’ll stop right here. What I’m trying to say, summing up, is that I feel like people who will become influential and powerful in the near future will be someone who can express their honest feelings, emotions, thoughts, opinions, admitting imperfections and flaws. And I myself would like to see more influencers who can do that instead of just posting perfectly taken photos and looking perfect on the surface. That’s the kind of person who I want to follow and support. Someone more real and humane.

以上、おやすみなさい。

Thank you for reading!

X

Lisa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top